暴いて、愛して

BL漫画「暴いて、愛して」のあらすじや感想をまとめました!
ストーカーから隠れたいウリ専のソウと、イケメンなのにダサくてセンスのない小説家のお話。

「暴いて、愛して」凡乃ヌイス先生の作品です。

暴いて、愛して

サンプルはebookjapanで読めます!
↓↓↓
無料試し読みはこちらから

「暴いて、愛して」のあらすじ

ウリ専のソウは、ある常連客に付きまとわれて家を出てしまったため、信頼できる客である小説家・大塚に泊まらせてほしいとお願いしました。

しかし、タイミング悪く大塚は海外へ行く予定があり、代わりに同じ小説家の津雲(つくも)を紹介されます。

そして、津雲の家に行ってみると…
若くてガラが悪くてダサい!?イケメンではあるけど。

ソウは、家にいる間はウリをしないことを約束させられて、津雲の家で一緒に住むことになります。

生活を始めると、ちょっとしたことで嫌味を言う津雲。
だけど、少しずつ良いところも見えてきて…

「暴いて、愛して」の感想(ネタバレ注意)

暴いて、愛して
暴いて、愛して

この作品は初連載だそうですが、そのせいかちょっと好みがわかれるかな~と思ったのが正直な気持ちでした。

というのも、ストーリーは王道で安心して読める反面、先が読めてしまったり、ここぞってところがあっさりしているからでしょうか。

管理人管理人

当然ながら、ご紹介しているぐらいですから私はとっても好きですけどね。
終わりの方は、ホロッと泣いてしまいましたし。

ただ、ちょろちょろ気になる部分はあったりして…

例えば、ウリ専していてストーカーから逃げるっていうわりに、エロいシーンなどから始まっていないためか、真面目そうでウリ専している人に見えないとか…

あとは、初対面で半纏(はんてん)を着ている津雲のことをダサいとか言うけれど、彼もセンスがあるとは思えないとか…

ストーカーにつきまとわれているから泊めてもらっているのに、あっさり撃退できちゃったとか…

とはいえ、気になる部分以上に好きな部分にジーンときます!
主にふたりがハッピーエンドになる終わりの方ですね。

あとは、ソウが素直になるようなシーンも好き!
ところどころに出てくるんですけど。

ソウは、実はトラウマを持っていて、良い子でいなくてはいけないと思いこんでいるところがあります。彼は愛されたいんですよ。だけど、役に立たなくては愛されないと思っているような感じ。

だから、だんだんふたりが仲良くなってくればくるほど、津雲にも何かお返しをしなくてはと行動したりするわけですよ。

それに、本当はおばあちゃん子で優しい子なのに、嘘の自分を演じていたりします。
演じていれば、喜んでもらえるから…ウリ専をしていたのも、その時間だけは相手が自分だけを見てくれるし、喜んでくれるからじゃないかな~。

だけど、津雲は素顔で笑っているソウを見ているので、演じている様子に納得ができません。
だから、余計なことを言っちゃうんです。

管理人管理人

これはきついですよ。(泣)

津雲が言った言葉って、もう何年もそうやって生きてきたソウを否定することにもつながるから。

津雲が言っていることは、ソウのためにって思ってのことでしょうけどね。

これをきっかけに、最後の盛り上がりへ。

ソウのトラウマの原因が描かれたあと…
うっかり忘れそうになっていたストーカー問題が!(笑)

ただ、これは最初の方にも書いたように、これだけ?って感じで終わりました。

管理人管理人

ストーカー弱っ!!

でもいいんです。
そのあとのエッチシーンからの流れが、めっちゃ好きだから。

やっとソウは素になるのだけど、ポロポロ涙をこぼして泣くんですよ。
これはホロッときた!!ちょっと鼻水も出して口をキュッとしている絵が好き!

エッチが終わってから、過去の話をしたソウがまた目を隠して泣くシーンは、なんだか可愛いやらジーンとくるやらで…(泣)

翌朝、ソウが目覚めたシーンが本編の終わりのシーンなんだけど、この時の津雲は超カッコいいです。ソウのトラウマが解消されたことを表すシーンでもありました。

「暴いて、愛して」の感想まとめ

初めての凡乃ヌイス先生の作品を読みました。
絵もきれいで好みだったし、読んでみて良かったですね。

ついついソウの方ばかりに気持ちが集中してしまいがちですが、津雲もまた男前です。
じっくり読んでみると、同じ毒舌や嫌味にしか見えない部分が、感情によって微妙に変わってきている感じがたまりません!

前は、本当にただ嫌味を言っただけのようだったのが、関係が少し変わってきてからは、言った後に何らかの反応をするんですよね。

センスがなくて編集担当者に変人と言われるような人ですが、彼の書いた小説は繊細で感動する作品のようなので、本当は彼もまたちょっとしたことを見逃さない繊細な人なのかもしれません。

まずは気軽にサンプルを読んでくださいね。
ebookjapanなら、50%OFFクーポン6回分もらえるから安く買えます!
↓↓↓
無料試し読みはこちらから

以上、BL漫画「暴いて、愛して」のあらすじや感想ネタバレでした。最後まで読んでいただきありがとうございました。

【PR】BL漫画が安く!BLアニメも見放題!